グループ魂のまとめ集

グループ魂のブログ、twitter、インスタグラムをまとめました。

友達と共有する

小園(小園竜一)Kozono(Kozono Ryuichi) 4971

小園(小園竜一) - 小園

まだ情報がありません。

新バージョンのまとめ集もCHECK!

情報のストック、お気に入り、会員登録、掲示板など機能が満載

新・小園のまとめ集

小園のtwitter

2日前

@kozono_ryuichi

春のハマフェス🌸 行きたいねー! twitter.com/hama_fes/statu…
1週前

@kozono_ryuichi

昨晩、香川から画鋲を観に来たと言うお客様が、いらっしゃいました。画鋲様様です🙇‍♂️ てか、行きたかったよー!T^T twitter.com/miyasekken/sta…
2週前

@kozono_ryuichi

1億円お年玉、現時点フォロワー約420万人増。リツイート数も世界記録更新で、まだまだ増えてるとか。 #辺野古署名運動 、現時点19万人弱。もっと増えて欲しい。
2週前

@kozono_ryuichi

『その』初商い。 今年もよろしくお願い致します🙇
3週前

@kozono_ryuichi

@kamedodeskaden このステッカー?ナイスですよね。どれも良いのは言わずもがなだけど、坂如来って響きが好み(^_^;)
3週前

@kozono_ryuichi

@koba_kinako 大好評との話は、方々から聞いてます!ありがたや。携われて良かったです^_^
3週前

@kozono_ryuichi

@ohorikoi @koba_kinako 頑張りが形になるのは嬉しいね😊

小園の出演番組

小園の関連動画

2019/01/18
小園海斗 黄金ルーキーかも!
2019/01/17
Gg受賞 田中広輔に弟子入り。広島ドラ1位小園との握手のあとは
2019/01/17
広島移籍の長野久義が小園海斗への一言に感動…緒方孝市監督や金村義明の発言も!丸佳浩の人的補償で巨人崩壊
2019/01/17
ニュースのミカタ ! 広島 小園 非凡な脚力も「もっと速い選手もいる プロでは走れるように」
2019/01/15
広島ドラ1・小園が合同自主トレ初日「1軍キャンプへ上げていく」

小園のQ&A

3ヶ月前
2018年ドラフト会議で、吉田輝星選手を一巡目で一位指名しなかった全球団は馬鹿なんですかね?...
2018年ドラフト会議で、吉田輝星選手を一巡目で一位指名しなかった全球団は馬鹿なんですかね? 根尾藤原小園に集中しましたが、それは当初から分かっていたことで、もし、吉田選手を指名...
3ヶ月前
2018年プロ野球 ドラフト会議で、どこの 球団が誰をとったのですか、 1位指名、から 順番に教...
2018年プロ野球 ドラフト会議で、どこの 球団が誰をとったのですか、 1位指名、から 順番に教えて下さい、 12球団全部教えて下さい、
5ヶ月前
高校日本代表の小園選手って国際大会になると守備力落ちてないですか?? 昨年もたしかエラー...
高校日本代表の小園選手って国際大会になると守備力落ちてないですか?? 昨年もたしかエラーしたりしてたきがするんですけど。 守備力が落ちてるってゆうか、芝生と土の内野に適応出来...
5ヶ月前
すみません。私の夢物語にお時間がある人はお付き合いをお願いいたします? 気が早すぎるので...
すみません。 私の夢物語にお時間がある人はお付き合いをお願いいたします? 気が早すぎるのですが、皆様の 2018年度プロ野球ドラフトで各球団の1位指名の選手を教えて下さい?
6ヶ月前
小園凌央くんイケメンだと思いますか?
小園凌央くんイケメンだと思いますか?
2年前
安倍売国奴の演説聞きました? 安倍の妄言が始まったような感があんねん。 その1、なんでん経...
安倍売国奴の演説聞きました? 安倍の妄言が始まったような感があんねん。 その1、なんでん経済協力でロシアの信頼を得なあかんねん! その信頼はロシア側が北方領土返す事により信頼得...
2年前
ヒロミ長男・小園凌央、芸能界入りきっかけは中居正広の発言と。実力があると思う二世タレ...
ヒロミ長男・小園凌央、芸能界入りきっかけは中居正広の発言と。 実力があると思う二世タレントは誰ですか? 参考URL:ヒロミ長男・小園凌央、芸能界入りきっかけは中居正広の発言「そこ...

グループ魂のまとめ集が気に入ったら
「いいね!」をしよう!

MATOMEDIAの最新情報をお届けします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

本日の注目ニュース

グループ魂について

グループ魂(グループたましい)は、ハードコア・パンク・ロックを基調とした日本のコントロックバンド。

出典:Wikipedia

公式ホームページ

スポンサーリンク

公式Facebookページ

更新情報をチェック

スポンサーリンク